豊田・岡崎の外構・エクステリアの事なら風花庭にお任せください 緑豊かな安らぎのある住空間を提供します。
HOME >> スタッフブログ

スタッフブログ

2017年3月28日
チェーンポール 車止め
テーマ:施工現場・職人さん・外構図面の紹介

侵入防止

店舗などでもよく見かける事がある チェーンポール 車止め

一般の家庭でも用途に合わせて使用することがあります。

車の侵入を制限することができます♪



チェーンポール
今回施工させて頂いたのは、埋め込み式のチェーンポールです。

取り出しているときは高さが70㎝程あります。

チェーンが内蔵されているので、チェーンを引き出して隣のポールに繋ぎます。
チェーンポール 埋め込み
ポールが収まっているときは少し取っ手部分が飛び出ている感じです。
チェーンポール1
チェーンポール2
ポールは固定式、埋め込み式、取外し式の3タイプあります。

お客様から相談がある際は、生活スタイルや用途に合わせて選んで選んでいきます♪♪

~Hana~

ご相談・お問い合わせはこちらへ→ご相談・お問い合わせ
風花庭の施工実績をご覧になられる方はこちらへ→施工実績
2016年11月8日
樹脂デッキとテラス屋根
テーマ:施工現場・職人さん・外構図面の紹介

絶妙な収まり!!

樹脂デッキとテラス屋根

以前リフォームで門扉の工事をさせて頂いたお客様からのご依頼でした。

今回はお庭側のデッキとテラス屋根の施工をさせて頂きました♪

段差のあるお庭の洗濯干し場までの動線を、デッキの高さ調節をしてスムーズに行けるようにしたいとのご要望でした。
工事前の現場
はじめに、外構工事でエアコンの室外機を移動させ、お施主様施工で防草シートと砂利を敷いて頂きました。

お庭の一部に段差がある為、通常は窓のサッシ下に高さを合わせるのですが、今回は高くなっているブロックに合わせてデッキを設置する計画になりました。

デッキ側に、雨で土地が高い部分の泥水が流れてくる恐れがあったので、ブロックとデッキに微妙な隙間を造りました。

隙間部分には幕板が設置出来ないので、大雨の泥水対策の床板キャップとして、今回はテラス屋根と同系色のL型アルミ材を使用しました。
樹ら楽
デッキの床板材です。

板中は空洞になっています。

施工した際空洞部分が見えないように幕板を備えます。
樹ら楽 幕板2
床板を囲っている部分が幕板です。
T様邸デッキ
ブロックとデッキの絶妙な隙間です。
T様邸樹脂デッキ テラス
設置完了♪

デッキの設置は、設置条件・生活動線をしっかり考え取り入れる事で、とても便利で生活を豊かにしてくれます。

完成数日後に伺った際、お施主様に、「もっと早くつければ良かった。」というご感想も聞くことができました♪♪


~Hana~

風花庭の施工実績をご覧になられる方はこちらへ→施工実績

ご相談・お問い合わせはこちらへ→ご相談・お問い合わせ
2016年10月18日
一体型のポスト
テーマ:施工現場・職人さん・外構図面の紹介

他素材の合わせ

モデルノ プラス
一体型のポスト!!

ポスト・表札・インターホンの配置をスッキリさせたい時におすすめなのが、機能が一体型のユニットです♪

先日施工させていただいた物件のユニットは、シャープなステンレスと落ち着いた木目が、洗練された建物を引き立たせてくれるアイテムになっていました。

こちらのユニットは照明も目立たない位置につける事ができます。

表はすっきりコンパクトな印象ですが、大型配達物にも対応しているので安心です。

自然石と木目とステンレス、シンプルなデザインの物をバランスを考え配置すれば、他素材の合わせでもごちゃごちゃはせず、それぞれの個性が際立ちます♪♪
ポストの照明
ポストの照明仕様にした場合のイメージです。
ネームシール2
表札はネームシールですっきりとしたデザインです。
ネームシール
ポストの裏
ポストのボックス部分は2種類のどちらかを選びます。

生活スタイルや門の位置・形状・ご予算によりポストの選択が変わってきますが、ご要望に合わせて提案させていただきますので、お気軽にご相談下さい。

~Hana~

風花庭の施工実績をご覧になられる方はこちらへ→施工実績

ご相談・お問い合わせはこちらへ→ご相談・お問い合わせ
2016年10月15日
庭と植物の秋!
テーマ:風花庭の日常(仕事もプライベートも)

落ち葉と芝とホテイアオイ

庭の手入れ
庭と植物の秋!

風花庭の展示場には落葉樹・常緑樹、様々な種類の植物を植えています。

秋になるとより落葉樹の特性を感じる事が出来ます。

落ち葉拾いです♪

以前は箒で掃いていたのですが、昨年から箒プラス熊手で落ち葉集めをしています。

細かい部分の落ち葉を集めるのに便利な、片手で持てる長さは60㎝程の物を使っています。

これから冬にかけ、ユニソンのリビオ[ai]緑化に植えた高麗芝も少しずつ茶色に変わり休眠に入ります。

高麗芝が緑色に変わる春が楽しみです♪
ホテイアオイ 秋
夏の間に大量に増えたビオトープのホテイアオイです。

越冬用に少し前から一部バケツに移していました。

赤ちゃんメダカ用のブリキバケツに入れ、明るい軒下で育てていましたが、葉の色が黄緑色です。

同じ時期に、青色のバケツに移したホテイアオイは、バケツいっぱいに増えています。

ビオトープの植物の冬越する環境をこれから準備していきます♪♪

~Hana~

風花庭の施工実績をご覧になられる方はこちらへ→施工実績

ご相談・お問い合わせはこちらへ→ご相談・お問い合わせ

前回のブログをご覧になられる方はこちらへ→展示場にビオトープ!!
2016年7月30日
展示場にビオトープ!!Ⅱ
テーマ:施工現場・職人さん・外構図面の紹介

水辺の植物とめだか

ビオトープ
展示場にビオトープ!!Ⅱ 水辺の植物とめだか

前回の工事後に水生植物を入れ、ビオトープが完成しました♪

水生植物は、ホテイアオイ・ウォーターバコバ・ミニパピルス・アマゾンフリッグピット・サルビニア・ウォーターコイン・シラサギカヤツリ・睡蓮が入っています。

浮草以外は鉢植えにした後にビオトープ内に配置しています。

大きくなりすぎることを抑え、もしも枯れてしまったときに植えかえが簡単にできます。

めだか プール

風花庭に新しい仲間、めだか達が増えました♪

動きが早くうまく撮る事ができませんでしたが、現在二世まで誕生しています。

めだかの子供や卵は親に食べられてしまうことがあるので、卵用の容器、稚魚、親めだかのビオトープと3ヶ所に分けて育てています。

ビオトープにはめだか以外にもタニシやエビ、最近ではやごの姿も見かけます。

やごはメダカを食べてしまうので、あの手この手で捕獲して、別の場所に移しています。
  
水辺の植物とめだか
めだかの卵の入っている容器です。

風花庭展示場の明るい日陰に置いて10日程で孵化します。

生き物なので水質・水量・温度など気をつけないといけないことは多いですが、仕事の休憩で短い時間でも見ているとすぐに気分転換できます♪♪

目では緑・耳で水の音、視覚と聴覚で癒しの場をつくってみてはいかがでしょう。

~Hana~

風花庭の施工実績をご覧になられる方はこちらへ→施工実績

ご相談・お問い合わせはこちらへ→ご相談・お問い合わせ

前回のブログをご覧になられる方はこちらへ→展示場にビオトープ!!